旅先で,「どうして自分はここにいるんだろう」という感覚に襲われることがあります.そしてその後すぐに,「そうだ,自分は旅行しているんだ!」と実感するのです.ビルに囲まれた時などにふと襲われるのですが,なんだか不思議な感覚です.

さて,24日の夜から27日の朝まで,私は東京へと旅行いたしました.
主な目的は26日に行われるグンマー(@gunmer)さんの合格祝オフだったのですが,折角だから東京在住の先輩にも会おうかなと思い,わざわざ24日の夜に東京に入るスケジュールを組みました.

■一日目 行程表
新在家  → 大阪難波:皆様の足,阪神電車
大阪難波 → なんば :徒歩
なんば  → 関西空港:特急「ラピート β」
関西空港 → 日根野 :関空快速
日根野  → 新大阪 :特急「くろしお」
新大阪  → 品川  :新幹線「のぞみ」
品 川  → 鶯谷  :山手線

■概要
Twitterでもリアルでも仲が良い稜(@Ryo2091)さんが留学に行かれるので,それの見送りに関西空港に行くことにしました.諸々の事情で出発が遅れてしまい,17時30分のラピートに乗れるかギリギリのラインでした.遅れるのは避けたかったので,大阪難波に着いた途端に階段を駆け上がりました.カップルに道を塞がれてシメたくなったり,おばちゃんが道に広がって粗相したりして大変でしたが,階段を駆け上がるとそこにはラピートの姿が!

しかし,騙されてはいけません.
僕は何度もこのような目に合っています.

僕「あ,間に合った!」
電車「と思うじゃん?」
僕「うわあああやめろおおおおおお」
電車「プシュー ガタ,ガタン.」
僕「まってええええええええええええ」
電車「チン チン. プシュー.ウィィィィィィィ(ゴットン......ゴトン...ゴトン)」
僕「うわああああああああああああああ」

......トラウマです.阪急梅田や大輪田でよく起こりました.
気づけば僕はラストスパートをかけていました.初めて「待ってくれー」と言った気がします.

【結果】乗せてくれました

待ってくれたのがとても嬉しかったのと,レギュラーシートが割と混んでいたこともあり,僕は迷わず格式の高いスーパーシートに座ることにしました.こんな事言ったら失礼ですが,ラピートはあんまり人が乗っていないイメージがあったので,レギュラーシートが埋まっていたのが意外でした.

DSCN2470
南海電車 特急ラピート

関西空港で,はるかに乗ってやってきた稜さんと会います.本当は僕が2分遅く着くはずだったのですが,阪和線が少し遅れてたみたいで僕のほうが早く到着しました.さすが阪和線です.彼に頼まれていた品を餞別がわりに渡し,出発を見届けました.

その後,関空快速で日根野を目指しました.日根野駅に着く頃には日が落ちており,風がとても寒かったです.春だから防寒着はいらないだろうと思って,上はあまり着て来なかったのですが…….持ってくればよかったなあと後悔.そんな寒さの中,救世主はやって参りました.そう,「くろしお」号です.ちなみに車両は381系でした.

DSCN2475
「くろしお」車内


JRの特急にはめったに乗らないので,本当に久々です.381系は個人的に好きな車両なのですが,やっぱり走行中の揺れは気になりました.国鉄時代に作られた車両ですし,7月に運用から離脱してしまうのも仕方ないことなのでしょう.
まあ,それよりも後ろで騒いでたリア充軍団の方が気になりましたけどね.
とてもうるさかったです.

DSCN2476
381系「くろしお」(回送になってるけど)


普段通っている天王寺駅から西九条駅の間も,特急に乗れば景色が変わります.通勤電車を追い越す瞬間は,なんだか優越感でした.列車はあっという間に新大阪駅に着きました.特にすることもなかったので早々と新幹線ホームに向かうことにしました.

DSCN2478
新幹線にのるぜ!


JR特急ですら滅多に乗る機会がないのに,新幹線なんて殆ど乗ったことがありません.乗ったことがあるのは,父親と妹とで関西ミニ旅行をした時と,修学旅行の時だけです.今回乗る車両はN700系.何がすごいってこのN700系,電源乞食ができます.その為だけにトイレに行きにくい窓側を選びました.予約の都合で3列でした.

持っていったPortable Wi-fi(BF01-B)は,受信はできるものの送信はできない状態で,Twitterを見ていてもTLは流れるんですが投稿できませんでした.高速走行するので,何らかの障害が発生しているのかもしれません.携帯電話は普通に通じますのでご安心を.あと,もう一つ後悔していることといえば,車窓が楽しめなかったことです.日が暮れているので,どこを走っているのか全くわかりませんでした.次に乗る機会があれば,昼に乗りたいです.

たまに外を眺め,何も見えないなと思いつつネットをしたりTwitterのTLを眺めたりしていると,品川に着きました.新幹線はあっという間です.つい3時間ほど前までは大阪にいたなんて思えません.周囲の人の声が関西弁ではなく共通語になっており,ここは東京なのだと実感させられました.

さて,車内で電源乞食したおかげでBF01-BとMBPとiPod touchの電源はフルになりました.これで東京で迷っても大丈夫ですね.品川駅で,早速今夜泊まるところを探します.今更探すというのもどうかと思いますが,決めてなかったので探します.ちなみに23時過ぎです.調べた結果,どうやら品川付近にはネカフェは余り多くないようでした.東京入りされる皆さんは気をつけておいたほうがいいかもしれません.

仕方ないので大崎あたりのネカフェでも行こうかなあと思って山手線に乗った時に,のなめ(@noname_lab)さんに安いホテルを教えて頂きました.値段も安かったのでそこに即決.お布団で眠るのと椅子で眠るのとでは疲労回復度合いが違いますからねえ,やっぱり.ちなみに,泊まったのは鶯谷にある入谷ステーションホテルです.突撃だったので学割は適用できなませんでした(窓口で少しゴネてみたんですが,無理でした.).なので,4400円でしたが,結構安い方ではないでしょうか.この日はお布団でぐっすり眠ることができました.

しかし,鶯谷へ向かう途中の山手線車内は混んでましたね.さすが東京です.あと,車内が騒がしかったのが意外でした.
まあ,とりあえずホテルに着いたので一日目はこの辺でしめたいと思います.
どうでもいいけど,鶯谷ってラブホテルが多いらしいですね.鶯谷で泊まるねんって言ったら殆どの人からラブホ?って聞かれました.
下町はやっぱりそういうの多いのかな.とか思いました.

■参考・教訓
・ラピートは意外に便利
・新幹線に乗るなら日が出ている間
・東海道新幹線では公衆無線LANサービスがあるが,入ってないと利用できない.
・持っていったBF-01Bは新幹線では殆ど繋がらないと思ったほうが良い.
・宿は旅立ち前に決めておこう.

【参考】新大阪駅〜関西空港の価格・時間比較
金額「はるか」利用関空快速・「くろしお」利用大阪市交・「ラピート」利用
運賃¥1,320¥1,320¥1,160
特急料金¥1,860¥1,340¥500
所要時間49分52分55分
※大阪市交・「ラピート」利用の運賃は両社合算後の運賃です.
※所要時間は凡その時間であり,乗り換え時間は含みません.
※「はるか」「くろしお」は指定席特急料金,「ラピート」はレギュラーシートの料金です.


「はるか」「くろしお」が大阪駅には停まらないので,発駅は新大阪駅からにしています.
時間重視なら「はるか」を,値段重視なら「ラピート」を選ぶのが良いですね.しかしながら,新幹線を利用して大阪入りした場合はJR在来線の特急には乗継割引が適用されるので値段が変わります.では,適用後の値段を見てみましょう.

【参考】新幹線乗継割引適用時
金額「はるか」利用関空快速・「くろしお」利用大阪市交・「ラピート」利用
運賃¥1,320¥1,320¥1,160
特急料金¥930¥670¥500
※大阪市交・「ラピート」利用の運賃は両社合算後の運賃です.
※新幹線の特急料金は除きます.
※「はるか」「くろしお」は指定席特急料金,「ラピート」はレギュラーシートの料金です.


このような感じになり,在来線の特急の値段が半額近くになります.それでも「ラピート」に比べたら値段は+100円〜400円程度.いつも混んでいる御堂筋線で新大阪から難波まで出て,そして南海電車に乗り換える労力を考えたならば,乗り換え1回でなおかつ確実に座っていけるJR特急のほうがお得かもしれませんね.ただ,これは新幹線利用時のみに適用される割引ですのでご注意を.

また,発売期間が限られていますが「はるか往復割引きっぷ」というものがあり,それを使うと新大阪〜関西空港が往復¥3,600,すなわち片道が¥1,800となるので,「ラピート」を使った場合と¥140しか差がありません.
これはお得ですね!