夏休みも終わるというのに,ロクなことしてないなー
そう思った僕は無謀な計画を立てたのでした.

そうだ!神戸から京都まで徒歩で移動しよう!

まあそういうわけだよ.

■行程
阪神御影(国道2号線沿いのクラッセ付近)→西宮→尼崎→大阪(国道2号線)
大阪→守口市(国道1号線)

■実録
まあ,当初は南草津まで歩こうとした訳ですが,あまりに遠いので取り敢えずは京都を目指そうと思って行動を開始しました.土曜日はサークル的な活動があるのでそれを終わらせ,某所で携帯をフルに充電し(その間の2時間はPS3でアイマスをやってました),20時50分頃に出発.さあ,伝説の始まりだー!と意気込んで出発しました.

あ,因みにアイマスは一周目なんですが結構いい調子(らしい:友人談)です.
どうでもいいですね.

曇り空,太陽も沈み人々が家路につく中,神戸の街を背に歩き始めます.
最終目的地は京都なのですが,いきなり京都を目指してもしんどいので,少しづつチェックポイントを作ってそれをこなしていく形にしました.まず目指すは西宮.

国道2号線沿いをひたすら歩きました.芦屋市内で配信をしながら歩いていました.
途中で電車乗りたいなとか思いましたが,ひたすら京都のことを考えて歩きました.
喫煙しているひとが禁煙を始めると,まず最初の数日がしんどい,なんて聞いたことがありますが,まさにそんな感じではないでしょうか.(僕は非喫煙者ですが)
ちなみに,Twitterでおなじみのなおきさん(@naoki_yuki)のお家の近くも通っていたらしいです.詳しい場所は知らないですけれどもね.

まあ,そんな感じで弱音を吐きつつ,淡々と歩き続けました.市境が近づくとテンションが上がって歩くスピードも上がりましたが,神戸市を抜けるまでが心理的に長かったですね.特に東灘区が中々終わらないイメージでした.
芦屋市を越え,歩くペースも良い感じになってきたところでまさかのアクシデント発生.


靴擦れが.


まあ草履で歩くからこんなことになるわけなんですけれどもね.


一歩踏み出すたびに右足に激痛が走り,堪えながら騙し騙し歩いていたわけですが,ついには左足にも同じ症状が現れ,仕方なく西宮のドンキで絆創膏を購入しました.
それを患部に貼り,行軍再開.

しかしここで思わぬ敵が.

です.

実はその前の日に天気予報を見て,そこそこ降るよみたいな事を言われていたので念のため折り畳み傘を装備していたのですが,あまり役に立たず……
しかも,足元は雨ざらしなので折角貼った絆創膏が雨で剥がれ,患部に水が触れて痛くなり……

ぶっちゃけ,最悪の展開でした.
でも,何だかんだで西宮を通過しました.
途中でアサヒの工場を通過し,甲子園(辺り)を通過.阪急に乗っている時は西宮北口から武庫川までは意外とすぐなイメージがあったのですが,2号線ではすごい遠く感じました.
武庫川を渡る手前で再び配信を開始.次に目指すは武庫川を超えて少し遠いですが阪神尼崎駅!
武庫川を超えると都市の様相がガラっと変わります.尼崎と西宮.共に兵庫県なのですが,尼崎はどこか大阪に似ています.夜中に尼崎を歩くので,少し身構えながらの川越えとなりました.
途中でスーパー玉出に寄ったりしながらてくてくと東進を続けます.

2号線を選んだ理由は特にないのですが,やはり阪神電車の近くを歩くと駅が多いので現在地が把握しやすいですね.それに,

(ああ香櫨園か.そろそろ西宮だなー.阪神は駅間が短いしもうちょっとだね.)

とか,そういう感じで結構モチベーションアップにもつながります.
これが阪急とかJRだと

(西宮北口かー.阪急は駅間長いからな……武庫川超えるまで結構あるなあ……)

というように感じます.まあこれは個人的な見解なので人それぞれだと思いますけれどもね.

さて,尼崎を越えて大物,杭瀬と歩き続け,ついに次の目標,神崎川を渡りました.渡り終えた所で丁度携帯の電池が切れてしまい,外部との交信が遮断されてしまいました.渡り終えて電池が切れたのでまあタイミング的には良かったかなと思います.でも,モバイルブースター的なものが必要だなあと実感しました.2つか3つくらいあっても良かったかなあと思います.

雨脚も結構強くなり,僕の脚にも負担がかかり始めました.それでもなお京都を目指そうと頑張れたのは,兵庫県を超えることができたからだろうなと思います.神崎川やこのあと渡る予定の淀川は,特に僕の歩いていた所は河口付近ということもあり海抜が低いので,橋に水門が設置されていました.写真を撮ったのですが,暗くて使い物にはなりませんでした.悲しい.

お昼の様子が写っている写真を見つけたので,下のリンク見ながら「ああ,こんなやつなのね」とでも思ってください.
大阪府 神崎川国道2号線鉄扉

実は,武庫川を超える直前まで僕は歩道を歩きながら何回か意識が飛ぶという超危険な状況(前日徹夜したため)だったのですが,その後持ち直して歩いていました.ですがスタミナもそろそろ切れかけ,このまま歩くのはキツイだろうなあと判断して,一度何処かで休憩を取ることに.

神崎川を超え,阪神千船駅の近くに(国道2号線沿いですが)マクドナルドを発見したので,そこで腹ごしらえを兼ねて少し休むことにしました.1時間程度軽く休んで,中間地点大阪へ向かう事に.入店時刻は0時50分頃.







( ゚д゚)ハッ!







4時間寝てました.



今思えば,梅田まで無理やり歩いてネカフェで一服という手もあったのですが……
その時は中々思いつきませんでした.(お金使いたくなかったという説もあり)
マクドナルドではパソコンを触りながら今後の予定を決めようかなと思っていたのですが,どうやらしばらく寝てしまったみたいです……
店員さんごめんなさい.でも,起こしてくれなかったのは凄く有難かったです.事実,体力は少し回復しました.

寝たのは予想外だったのですが,時計を見て4時50分だったので急いで店を出ました.まだ雨は止んでいません.やだなあ,と思いながら歩き続けます.ですが大阪市に入っているので比較的気分は楽でした.
と,ここで関門の淀川が.

淀川って,電車で渡ると結構すぐなんですが,歩いて渡ると結構かかりました.しかも,川なので風がびゅうびゅう吹いています.何度,傘をひっくり返されたことか……しかも,雨で地面が濡れてるから滑りそうになるし……
川の上で滑るのはとても怖いですね.車道側の手すりを掴みながら慎重に歩きました.そのせいもあり,渡り切るのに結構時間がかかりました.

さて,渡り終えるともうこっちのもので,そこから40分程度で大阪につきました.雨を凌ぐ意味も込めて,地下道へ.こんな時間でも空いてるんですねえ.北新地駅前を通り,怪しい広場(パンフレットがいっぱい置いているあの広場です)の端っこで少し休憩.今思えば,この時5時だったのですが,ネカフェ探して少し休めばよかったなあと思います.それか自転車購入か.
次に大阪まで行くイベントをする時は,自転車を買おうかなあと思いますw


実はこのあとも暫く続くのですが,余りに長いので3分割くらいに分けたいと思います.

――雨がやまない中歩き続けるいるかむ.いったい何が彼をそうさせるのか.
        痛みが彼の心を揺らし始め,雨が彼の行く手を阻む.
                  そんな中,彼はある行動に出た――


次回,「ある夏休みの終わりに 中編」 お楽しみに!


茶番乙