ある程度、山を超えると人間余裕が出てくるもんですね。
余裕が出る時に足を救われるので気をつけたい所です。


母「そういえばあんた就職どうすんの?」
僕「いやー、しない予定ですねえ。」
母「結局、大学院行くの?」
僕「せやなあ。」
母「その後は?」
僕「就職 or 残留」


母「え、できるん?(笑いながら)」



相変わらず容赦の無い方だ。

僕「そこで落とすのやめてもらえませんかね……」
母「ごめんごめん、でも将来はちゃんと考えときや」
僕「考えてるよ」
母「ならええわ。」
僕「うん」
母「あ、そうそう」
僕「なに?」
母「あたしさぁ」
僕「うん」


母「明日オフ会行くねん♪」


僕「!?」


ちなみに僕もえろくまちゃんとかともっさんとラーメン食いに行く予定の日でした。