お酒の記事ばっかりじゃないんだよ、と言うには良いタイミングですね。
久々のおかん語録でございます。

もう冬も近いですね。冬といえばおでんでしょうか。
ぶり大根もありですね。
もちろん、どっちも僕は好きです。

おでんに欠かせないものといえば、大根、はんぺん、がんもどき。
こんにゃく、ちくわ、じゃがいも。

ああ、卵も美味しいですよね。
おでんの出汁がよくしゅんで、少し茶色がかったあのゆでたまご。
想像するだけでお腹も空いてくるというものです。

それは晩ご飯を食べている時でした。
今夜のメニューにゆで卵がありました。

おかん「なあ、白身と黄身どっちが好き?」

妹「白身」

僕「黄身」

妹「でも黄身って喉に詰まるやん。あれがいややねん。」

おかん「お父さんとおんなじこと言うねんな。」

妹「だってそうやねんもん。」

おかん「あんたは黄身が好きやねんな」

僕「まあ言うて卵といえばココみたいなとこあるしなあ。」

おかん「せやんなあ。(卵食べながら)やっぱり黄身やで。この黄身が美味しいねんて。」





















おかん「あっ、食べてんの白身やった」





















母方の家系は天然由来なのかもしれません。