この記事は、いるかは、江戸へ【前編】の続編です。まだ未読の方は、そちらからご覧くださいませ。

駅に着いてから、えろくまちゃんとメンマを買いに行きました。今日も一発期待したいところです。

さてその後、駅でひかりさま(@miz_hi)たちと集合して、会場へ向かいます。今回のこのお誕生日会はDCBBAさんことDCBBE-65(@kuso_peria)さんがセッティングしてくれたそうです。ありがとうございます。こういうのをセッティング出来るのはスゴイなあと思います。計画性のない僕からするとただただすげえすげえと言うだけです。
えろくまちゃんとラブラブな感じでお店入っていくと、後ろから名誉奈良県民のにゃど(@FateTestarossa)さんがこっそりとやってきました。お店の中に入ると、ほとんどが知らない人で埋まっていました。僕は人の顔を覚えるのがとても苦手なので(高校の時とかも、新しいクラスになってからみんなの顔を覚えるのに数日かかった人です)、お店に入ってすぐにわかったのがかごやん(@KGY)とお犬様(@yuibb)とゆさちゃん(@Yusa_Kaede)だけでした。

ちょっとして落ち着いてから、辺りを見渡すとむかいちちゃん(@MMM_MK)とかは何人かは分かりましたが、ほとんどが知らない人(とか覚えてない人)だらけでした。Twitterで絡んだことのある人も結構いたんですが、関西勢の僕からすると関東勢の人たちはあんまり顔を合わせる機会がないのでコミュ障っぷりを発揮していました。みんなごめんね。

tokyo0201
▲とりあえずビール…と見せかけてシャンディガフ
昨年飛ばしまくったので今年は抑え目で…

しばらくすると、乾杯の儀が始まりました。昨年は飲みまくって、終わってから携帯を買いに行くまでの記憶が全くなかったというか超絶眠かったので(そういえば去年のはブログ書いてないですね。今更覚えてないんで書けないですけど)、今年は抑え目で始めました。

ひかりさまのお誕生日会なので、お誕生日プレゼントを渡さなくちゃ!と言うことで、奈良のお酒を渡しました。関東勢は結構ネタに走ってる感じでしたが、関西勢は結構まともなプレゼントを渡してる感じでした。これ、関西でやってたら間逆なんだろうなあと思いながら、僕は五神の「酒蔵」をプレゼント。口に合ってたらいいんだけど。東京でも奈良県の宣伝は欠かしませんよ。

しばらくするとメンマ(@menmanist)さんが遅れてやって来ました。貴族だけに重役出勤です。メンマさんの宣伝担当兼menmanist評論家としては、誕生日じゃなくても彼に誕生日プレゼントを渡さなくてはなりません。彼には篠峯の「八反」を渡しておきました。

メンマさんはなぜか福岡屋のCMをご存知なので、えろくまちゃんと「バーゲンで家こうたでwww」「衝動買いはやめとけ!」とかずっとやってました。

ひかりさまと「プリキュアの色で頼もうぜw」みたいなノリになって、お酒の名前じゃなくてお酒の色で適当に作ってもらうことにしました。お酒の待機列がエラいことになってましたが、まあそれはそれこれはこれ。途中からプリキュア縛りが無くなって「もう色が被らなきゃなんでもいいやwww」みたいな流れになりましたけどね。

tokyo0202
▲色で頼んだお酒たち。きれい

お酒作る人もプロなので色で頼んでもちゃんと美味しいの作ってくれるのがスゴイですよね。どれを頼んだのか忘れちゃいましたけど、味は美味しかったのを覚えています。

DJブースみたいなのがあって、そこでずっと音楽を流してました。たまに高まるアニソンとか流れてて、打ちかけてる人とかがいました。元気だなあと思ってたら、ひかりさまが

「いるかむ、ビビッドレッド・オペレーション、リクエストしてきてやるよ」
と言うではありませんか。









ひかりさまは、神ですね。








いやそうだきっとそうに違いない。

OPの音楽が流れ始めると、メンマさんが僕のところにやってきて二人で

「うおおおおおおおおおおおおおお」

とか

「イグニッション!!!!!!!!111」

とか

「友情がー!!!世界をー!!!!救う鍵ー!!!!!!」

とかやって抱き合いました。東西の交流はこうして活発になります

この時が一番あの会場で輝いていたかもしれないですね。DJすまさ(@sumasa)ありがとう。

↓ちなみにその時の僕
ビビッドレッド・オペレーションはとても素晴らしいアニメなので是非皆さん見て下さいね。そして円盤を買って、二期へ……

tokyo0203
▲誕生日といえばケーキ!

誕生日といえばケーキですよね。ろうそくに火をつけて……のはずなんですが、何故か花火がw

この意味不明な感じもパーティならではですね。この空気はいつ感じても良いものです。楽しいと会話も弾みますし、お酒も美味しくなりますね。

そういえば、途中で「あのぅ、いるかむさんですよね?」と話しかけられました。まあそれはオフ会的なとこでもよくあったので、「そうですよ~w」と答えると、

「おかん面白い人ですよね!」

と!!どうやら「いるかむのおかん」の知名度は東京まで行ってしまったようです。すごいな、おかん!!その後に「ブログ見てますよ!」と言われて嬉しかったです。その時は嬉しくて舞い上がって、やったー!ってなってたんですけど、ちょっとしてから「あの人、結局誰だったんだろう……」となんか申し訳ない感じになりました。

↓割と気にしてた時の僕
あとでひれん(@mokkorihiren)さんからリプライが飛んできてひれんさんだと分かりました。ありがとうございます。なんか色々と褒めてくださいましたが、文章の書き方とかこれからも精進したいと思いますので是非ご贔屓に……。

冷静に考えて、贔屓にする要素あんのかうちのブログって

DJすまさはどんどん盛り上がって有名ツイートを披露する場になりました。

tokyo0204
▲えろくまがだばぁしたときのやつ

これは有名な事件ですね。MacBookTea事件です。えろくまと言えば今でこそ僕の嫁みたいなもんですが、当時はだばぁの人という認識のほうが強かった気がします。

tokyo0205
▲メンマさん渾身のジョーク

menmanist評論家としては、彼のこのジョークには★★★★★という評価をしたいと思います。青森県が林檎で有名だという社会の知識を上手く絡めたジョークで、人を貶めることがジョークなのではなく、ある程度こちらの受け取り手にも知識を必要とさせつつ場を和ませる要素を持つものがジョークだということを再認識させてくれたものでした。

tokyo0206
▲ひかりさまが端末落としたときのやつ

この端末のガラスがバッキバキになってしまったので、お誕生日会の隅っこでひかりさまの端末のお葬式が開かれました。柿の種が焼香代わりになるというなんともユニークなものでした。

段々とテンションが上がって、飲むペースも早くなっており、「これ潰れるかもしれへんなあ」と思ったのですが、それ以上に楽しい会話で盛り上がり、とても笑ったのであんまり酔いもひどくありませんでした。楽しい場で飲むというのはとても大切だなというのを改めて感じられるような誕生日会だったなあと思います。

さて、ええ時間になったのでこれでお開きです。二次会もあるのですが、開始まで時間があったので近所の喫茶店で茶をシバくことにしました。昨日ネカフェで寝れなかった僕も、ちょっとエネルギーが切れかけたので紅茶を頼んだ後はカウンター席に暫く突っ伏して寝ていました。煙草臭い喫茶店だなあと思ったら、全席喫煙可能なタバコ喫茶みたいな感じのところでした。タバコは吸わないので、昨今肩身が狭い喫煙者さん達には貴重な席を占領してなんか申し訳ない感じでしたが、ここしか空いてなかったので仕方ないのです。

ものの30分位しか寝てないんですが、すごくスッキリ出来ました。

その後、二次会の会場へ向かいます。
二次会の会場では喫煙席と禁煙席でテーブルを分けたんですが、気がつけば禁煙席が一軍で喫煙席が二軍とかいう位置づけになっており、面白いことを言わなければ二軍に落とされるというシステムになっていました。普段実家では「おもんない」と散々な評価をくだされる僕ですが、この時はえろくまちゃんと何故か面白いことを連発して監督のひかりさまに一軍を保証していただきました。

まいどおおきに食堂は関東だったらいつもありがとう食堂になるのかとかそんな話(今から思い返せばほんとどうでもいい話なんですがw)をしてた記憶があります。というかえろくまが面白いことを言いまくって他の人のギャグすら食ってしまってたのがすごく面白かったです。あと関西勢が、ギャグに対する評価を結構辛辣にしてたのも面白かったです。なんか面白かったしか言ってないですが、ずっと笑いっぱなしでした。

tokyo0207
▲MJ

まりじょではない。

tokyo0208
▲この中に一つ偽物があります

偽物のストラップがこの中に一つあるんですが、出来がすごく良かったのでパッと見全然分かりませんでした。最近の技術はやっぱりすごいですよね。

この時も結構ビールとかハイボールとか飲んだりしてたんですが、面白いことを話して盛り上がったのであんまり酔いも回りませんでした。強くなったのかなあとか勘違いしてたんですが、どうやらいっぱい喋ったからなようです。面白い人と飲むのは大切なんですねやっぱり。まあ、ペースは何気に考えながら飲んでたってのも大きいかもしれません。自分の限界を知ってるんで、過度にペースを乱さないことは結構大事だなと思いました。

と真面目なことも書いてみるのです。

ええ時間になったので(結局22時位までいました)、ひかりさまと明日また会う約束をしてえろくまとかごやんと今日の宿へ向かうことにしました。今まででひかりさまと一番喋ったかなって感じでした。あんな喋ったのは初めてかなぁと思います。あんまり機会が無かったというのが大きいですけれど、でも楽しかったんでまた会いたいなぁと思います。(次の日会うんですが)

tokyo0210
▲都営バスに久々に乗りました

なんかかわいいキャラクターが座席にプリントされていたので写真を取りました。大阪といい東京といい、こういうキャラが公営交通のキャラクターってのは親近感が持てていいですよね。奈良県のキャラはせんとくんかしかまろくんしかいないからなあ。あ、しかまろくんはかわいいけどね。

tokyo0211
▲色んな柄がありました

夜のバスだったので、そんなに人もたくさんおらず、快適な車内でした。前乗り先払いのバスはあんまり乗りなれてない(身近なバスは大抵後払いなので)ので、ちょっと迷いかけました。奈良の市内循環とかと同じ乗り方なんですけど、市内循環も乗らないからなあ……

tokyo0212
▲スカイツリーが見えました

南千住辺りに泊まったんですが、コンビニの外からはスカイツリーが見えたので写真をとっておきました。雰囲気、おっきくて洗練された通天閣みたいな感じでした。街灯写らんようにしようと思ったんですけど、どう足掻いても無理だし、道路の真ん中からとかそんなデンジャーなことは出来なかったので、これで我慢しておきました。無理は禁物ですね。

tokyo0213
▲ということで寝るのです

今日はかごやんと同じ部屋で寝ました。布団で寝れるというのは良いですなあやっぱり。この付近の宿は安いみたいで、2900円ちょっとで泊まることが出来ました。雑魚寝用みたいな感じでしたけど、ネットもできるしこれなら十分ですねえ。

さて、これで1月11日は終わりです。
次回は1月12日の出来事をお送りしたいと思います。早めに書きますのでお楽しみに!
------------------------------
「いるかは、江戸へ」シリーズ

いるかは、江戸へ(前編)
いるかは、江戸へ(中編)
いるかは、江戸へ(後編)
------------------------------