20131204_192754


銘 柄金鼓(きんこ)

種 類純米酒

蔵 元大倉本家

場 所香芝市鎌田692





KashibaCity 「かしば」と読みます。
香芝市といえば真美ヶ丘にニュータウンがあり、県下トップクラスの人口増加率を誇っています。

近鉄大阪線の五位堂駅には近鉄の車庫があり、鉄道まつりの時には車庫が開放され賑わいます。あと、楢崎選手とか白石涼子さんの出身地です。

香芝といえば有名なのは屯鶴峯(どんづるぼう)かなあと思います。奈良県の西和地区の人はだいたい遠足で行くらしい……のですが僕は行ったことがありません。有名な鍾乳洞です。

二上山の周辺は、西名阪自動車道、近鉄大阪線、南阪奈道路、近鉄南大阪線が通っており、奈良と大阪を結ぶ要所になっています。


20131204_192731 新酒なので香りはあるかなーと思ったのですがそこまで思ったほど印象的ではなかったかなと思います。

ただ、香りではなく味で唸らせるお酒でした。
まず、すこししゅわっとします。新酒はぷちぷちとした感じのお酒が比較的多いイメージですが、そのなかでも少し微発泡度合いが強い部類です。
(炭酸みたいにシュワッシュワしてるわけではなく、プチプチする感じです)

お酒を口に入れた時は、少しの酸味とともにほんのりとした甘さが口の中に広がります。そしてだんだんと舌が甘さを感じ始めていきます。

飲みきった後も口の中にその甘さが微かに残り、とても美味しいお酒だと思います。勇斎さんで何度も頼んでる人や来る度に必ずこのお酒を飲んでいる人がいましたが、その理由は飲めば分かると断言できるようなお酒だと思います。

それでは、また次回!