いるかみゅーず

みんなの暇つぶしサイト、いるかみゅーず!

    2012年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    ――とうとう歩くことを断念したいるかむ。
       悲しみの涙が雨となり大地を濡らしていたが、1つの光が差し込んだ時、
              空が晴れ、彼の表情にも幾分かの余裕が見え始めた――

    この記事は、ある夏休みの終わりに 中編の続きです。前編中編からどうぞ。

    守口市駅までたどり着いた所で長かった徒歩の旅は終わりです。
    とは言っても、時間的にはまだ余裕がありますし折角ならば京都観光なんてのもいいかも……なんて考えながら守口市で電車を待ちます。京阪電車は小さな頃からよく乗っていたので好きです。特急って昔は七条まで停まりませんでしたよね。気がついたら枚方市に停まるようになってたけれど。

    京阪特急といえば、渋いおじさんの声で「七条まで止まりません」というのと、「只今から補助椅子が使用できます」という自動放送が車内に流れていたのが、今でも耳に残っています。自動で声が流れるなんて凄いなあと子どもながらに思ったものでした

    そうです、この時僕は




    走馬灯が見え京都で少しゆっくりしたいなあと思ったのです。




    旅先でゆっくりするといえば、皆さんは何を思い浮かべますか?

    僕は、温泉です。旅の醍醐味の1つだと信じてやみません。
    ただ、京都は温泉どころでは無いのでそんなに有名なところはありません。
    市営の銭湯とか民営の銭湯は結構あるらしいですけれどね。それはそれで味があっていいのですが、やはり今回はくつろげる所へ行きたいわけです。

    え?なぜかって?



    あんたね、雨曝しの中5時間近く歩いたらそら休みたくなりますて。



    【ある夏の終わりに 後編】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    お久しぶりです。
    お寒うございますな。
    ノロウイルスも流行ってるようで、皆さん体調はどうでしょうか。
    僕は運良く風邪は引いておりませんが、持病の鼻炎がひどいです。

    なるべく毎週おかん語録を更新できるように頑張ってはいるんですが、そうそうネタは転がっているものではなく……というか僕がしっかり拾えていないのかもしれませんけれども、毎週というのは中々に難しいもので御座います。過去の会話の記憶を辿りつつ、思い出したら書く感じですね。

    実は今週は、大阪国際空港へ行ってきたのでその写真でも乗せようかなあと思っていたのですが、写真見たらそんなに上手くないし(元からですが)、短期滞在だったのといっぱい写真を取れてないのとでやめました。空港に遊びに行くのなら、長時間行きたいですね。

    空港というものは本当に良いものです。時間とお金さえあれば、旅への誘いとでも言うのでしょうか、今すぐにでも飛び立ちたい気持ちになってきます。国内空港でこんな調子なので、例えば関西空港に遊びに行くと、もうそれはそれは。今すぐにでも海外に行きたくなります。

    保安検査ゲートで見送るときの歯痒さ。ああ、向こう側に行きたいなあ……なんて。


    さておき、語録もその5までやってまいりました。
    意外と書いてるようでまだ書いてないですね。
    千里の道も一歩からとはいいますが、まだ5歩しか進んでないわけです。
    まあ、おかんの口から1000もの面白発言が出てくるのか?と言われると疑問なんですが。

    このブログの読者さんは、ぼくが手術した事をご存知でしょう。
    え、知らない?それは良くない。
    【体験記】手術してきた【前編】

    【体験記】手術してきた【後編】
    を読むのです。今すぐに。



    【おかん語録 その5】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    こんばんは。
    いるかむです。寒いね。風邪とか引いてないですか?
    僕はお腹が弱いので冷えるとすぐに下します。
    そういう時は布団にくるまって温まります。




    そして寝過ごします。



    さてさて、今日もおかんの語録です。
    意外と過去の会話って覚えてるようで覚えてないよね。
    その割にはよく続いてるなあと思ったり。

    【おかん語録 その4】の続きを読む

    このページのトップヘ