いるかみゅーず

みんなの暇つぶしサイト、いるかみゅーず!

    いるかむのおかん語録

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    昨今の少子高齢化問題はいるかむ家でも同じです。

    祖父母が物忘れ激しくなってきたり歩けなくなってきたりで大変な今日このごろ。
    おかんは結構頻繁に自分の親である祖父母の様子を見に行っています。

    【おかん語録 その22】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    みなさん中本ってラーメン屋知ってますかね。

    知ってる人は「ああ、あれやな」と思って聞き流してもらえればいいんですが、知らない人へ簡単に説明すると、辛くて美味しいラーメンを食べることが出来るお店です。写真はこんな感じです。


    写真 2016-01-10 11 57 53


    中本通の人(なんか京都に住んでる人みたいな表現だ)に言わせると、このラーメンは辛さレベルで言うとまだ普通らしい。もっと上に辛いのがあって、僕はこの間北極ラーメンを食べたんですが、行く前に王将で定食食べてお腹いっぱいだったのと、辛さで口が痛くなったのとで続行不可能になり途中でリタイアしてしまいました。万全の体制で行くべきでしたね。悔しいです。

    「東京で、辛いラーメン屋があってさあ、それ食べてきたんよ」

    僕が旅行から帰って我が家で話すと、「なにそれ」と食いついてきた人間がおりました。
    他の誰でもなく、うちのおかんです。


    【おかん語録 その21】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    うちの母方の祖父母なんですが、祖父は83歳、祖母は79歳となり(アラエイティとかっていうのだろうか)、ちょっと身体などに不具合が出始めています。年齢はあってるかちょっと自信ないです。

    僕は相当なおじいちゃんっ子であり、そしておばあちゃんっ子でもあります。
    今でも二人とスキンシップは欠かしません。それくらい懐いています。

    祖父とは揚げ足の取り合いでやり合った仲であるため、単なる祖父と孫の関係ではなく、それよりももっと親密な関係であると断言できるかもしれません。
    どうでもいいけど祖父と孫の関係ってソフトバンクと孫社長の関係じゃないですからね。

    まあ、その祖父母が結構な年齢となってきており、身体やら記憶やらに不具合が生じているのです。
    寄る年波には勝てないってやつなのかもしれませんが、つい5年位前まではピンピンしとった人が杖を使って、しかもゆっくりとしか歩けない状態になるというのは、複雑な思いになります。

    そうなってくると、周囲の人間は(もちろん本人もだろうけど)悲しいことに終わりを意識しなければならなくなってきます。たまに会う程度の孫である僕がそうなんですから、頻繁に顔を見せに行っているうちのおかんとなると、きっと考えているに違いありません。

    【おかん語録 その20】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    ついこの間、広島へ行ってきました。

    その時の様子はまた後日ここで書こうかなと思うのですが、僕は向こうでスポーツ新聞を買いました。理由は、オールスターで黒田が先発したから。

    せっかくだし、記念に買っておこうという感じで、高速のSAで広島版デイリーを買いました。

    普段はスポーツ新聞なんてほとんど読む機会が無いのですが、関西版のデイリーは阪神が勝てば、新聞名の「デイリー」の伸ばし棒がが虎のしっぽで表されるというのはなぜか知っています。

    オールスターがあった翌日なので、どうなっているのかなと思ったのですが、広島版デイリーはカープが勝てば伸ばし棒が鯉のぼりになるようで、鯉のぼりのマークになっていました。面白いですね。

    さて、新聞を買ったのはいいのですが、僕は少し困っていたのです。

    【おかん語録 その19】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    okanahoka

    テレビで面白いのがやってたら誰かにいいたくなる事ってありますよね。

    うちのおかんもそうです。
    僕がバイトから帰ってきていざ晩飯を食わんとしたその瞬間。
    まさにお箸をもったそのタイミングでおかんは僕に問いかけました。















    「なあ、エロマンガ島って知ってる?」














    中学生男子か。














    【おかん語録 その17】の続きを読む

    このページのトップヘ