ある日、僕は病院の世話になった。


この記事は、「いるかみゅーず」が有名になる原因をつくったと言っても過言ではない“とあるフレーズ”を生むこととなった出来事、2012年のいるかむの身に起こった出来事ですが、それについて、当時執筆した記事を、手直ししたものです。

病院の話が出てきますので、それに付随する様々な事柄が苦手な方は閲覧にご注意ください。



物語はいつだって唐突に始まる。

だが、残念なことに、僕の場合はそれは恋の始まりではなかった。


【手術してきました(前編)】の続きを読む